Focus

大正から続くERT、
樹脂製品の新常識

会社のおすすめ Pick up!

#業界大阪初の2500t射出成形機
#家を買える最新3Dプリンター
#海外企業の様なコワーキングスペース

インターン体験者

大阪産業大学 経営学部商学科 4年
りょうが(小林稜芽)
特技は、小学1年生から今まで共に過ごしてきたサッカーです!疲れを癒すためのマッサージや、音楽、サウナ、岩盤浴を愛してやまない普通の男子です!よろしくお願いします!
兵庫県立大学 国際商経学部 1年
あいこ(石井藍子)
趣味はダンスでジャンルはjazzが得意です!職業体験で見つけたその会社にしかない魅力を発信していきたいです!

働き方

この会社は、自分で何か挑戦したいっていう意志が強い人にはぴったりやなって思いませんでした?

確かに若手でもどんどんやりたいことを提案できる機会が多かったですね!

毎月の改善提案制度が僕的に面白いなって思いました。

例えば、機械のリモコンがぶら下がってて邪魔になってるからどうしたらいいかとか…。

私のマグネットで貼り付ける案、採用されてたらいいなあ(笑)

私は、HP作成みたいな大きな事からオフィスの席替えとか休憩スペース作りみたいな小さな事まで、若手社員で考えて取り組める若手プロジェクトが印象的でした!

コミュニケーションもとれて社員同士絶対仲良くなれるし、若手のころから何か任せてもらえるのは私だったらめっちゃ嬉しいです!

特にオフィスの席替えが結構重要なことに驚きましたね(笑)  

私もです(笑)

仕事が効率よく進められるようにするには、どんな仕事をする人がどこに座るのかってすごい大切なんですね。

そうですね。  

改善提案制度も若手プロジェクトも共通して、どうすれば働きやすくなるかをしっかり考える機会になるから、自然と一緒に働く仲間に思いやりを持てるようになるんちゃうかな。  

あと、今回のモノづくり体験の企画も技術職の女性の方からの提案やったのはびっくりしました!

私もめっちゃ驚きました!

「プラスチックで何か新しいモノづくりをするのが楽しい」って仰ってて、仕事をしてるっていうより、自分の好きなことに取り組んでいるっていう印象をすごく受けました。

確かに。

積極的に自分から提案してそれが認められて今回の職業体験の企画に繋がったってことですよね。

挑戦していける環境が整ってるのが体験を通して実感できましたね。

そうですよね。

なんでも挑戦している姿はすごいかっこよくて、私も自分の好きな事を仕事にしたいなあって改めて思いました。

こういう意識高く仕事に取り組んでいる方と一緒に仕事が出来たら、自分のモチベーションアップにも繋がりそうですね!

間違いないです!

誰と一緒に働くかっていうのはすごい重要だと思います。

確かに!

次は「社風」!

社風

仕事場の雰囲気もそうやけど、
社員の方々へのインタビューの時凄い楽しかったですよね??

あんなにインタビュー時間が短く感じたのは初めてでした、、笑

僕もそれは思いました!

しかも、質問してから凄く親切に答えてくださったし、
こっちの学生側が質問するタイミングを伺ってしまうぐらい、
仲良く会話されてましたよね!

伺ってました!笑

楽しそうだったので、私も邪魔してはいけない様な気がしてきたので、、

僕もそれで中々切り出すことができませんでした、、  

若手の社員さんにインタビューをさせて頂いた時に凄くいい事を仰ってましたよね??

どんな事を話して下さってました??  

「面接に来た際に、とても話やすくて自分が満足できる面接が出来た、
他の会社では感じられなかったけど、話したい事や自分がどんな人なのか?を伝える事ができて、
初めて達成感が生まれた。」
と仰ってましたね!  

企業説明会の際に、各々を尊重し伸ばす。
と仰っていたらしく、凄く面接の時に実感したって仰っていました!  

そう言った話しやすい所だったり、
先輩社員さんの前でも後輩社員さんがボケたりなど、
普段から楽しそうにコミュニケーション取られているんだと率直に感じましたね!  

その自然体な雰囲気の良さが凄く出てたと思いました!  

次は「キャリア」へ!

キャリア

キャリアアップしていくためのサポートがめっちゃ充実してませんでした!?

半年1回の上司の方との面談とかTOEIC・簿記の資格手当があって良かったですよね!

そうですね!

面談では、信頼できる上司にこれから自分がどんなことに挑戦したいかをお話しできるって仰ってましたよね。

そこから、それは実現可能なものかやどうすれば達成できるのかを一緒に考えていくんですよね!

自分ひとりやったら「これやってみたいけど提案したら断られるかもしれへんなあ」って思ったりするかもしれへんけど、こういう機会があれば「とりあえず伝えてみよう!」って思えますもんね!

確かに!

それに、なんとなくで仕事していくんじゃなくて、自然とまた目標もって頑張ろう!って気持ちをリセットできるんじゃないかなって個人的に思いました!

それもそうですね!

資格手当に関しては、英語とか簿記の知識ってこの仕事に直接的に必要じゃないけど、支援してもらえるのは良いなって思いました。

しかも、資格とったら給料UPに繋がるんもめっちゃ嬉しいですよね!

成長しようと前向きに頑張る人を応援してくれる会社っていう印象を持ちました!

確かに!

あと、会社説明してもらった時とか体験中に僕たちがわからんところないかとか、何回も確認してくださいましたよね。

”教育しないとわからんのは当たり前”っていうこの会社の考え方をしっかり意識して行動していらっしゃるんやろうなあって感じました。

文系の私達でもすごいわかりやすかったですよね!

ほんまに優しかったです(笑)

次は「特徴」です!

特徴

BtoB企業の中で自社商品を作っている企業って数少なくないですか??

確かに少ないと思います!

大半は受注される事が多く、商品化が可能なのか?自社で請け負えるのか?
の提案などをする事が多いので自社で商品開発をしている企業は少ないと思います!

凄い特徴的ですよね!

告知するための影響力がない。アイデアは良いのに商品化できない。
そう言ったベンチャー企業さんとも積極的にコラボしてるとも言ってましたね!

創業106年にもなるのに、それでも新しい風をいれる様に心掛けている企業さんは数少ないと思いますね!

間違いないですね!

その影響で「ヒルナンデス」など数多くのメディアでも、自社商品が取り上げられているみたいです!

僕もヒルナンデスは何度も拝見した事のあるチャンネルなので親近感が沸きましたね!

すみません、、私はあまりみたことが無いです!!

ローカルだから仕方ないですね、、

でも凄い画期的な商品が紹介されていたりする事も多いですから、
そのコーナーで紹介されていたんだと思いますよ!

それもそうで、BtoB企業さんって「この商品って実は...」みたいな事が多い分、
知った時に嬉しくなりますよね!

そうですね!

学生にはあまり認知されないことが多いかもしれないですけど、
今回の企業さんも「無印良品」などの製品を作っていて、実は商品を手にした事があるパターンが多いですよね!

私もそうですが、就職活動をしていく中で「社会に貢献したい」という所を持ってる学生さんって多いと思うので「自社での商品開発」や「実は触れていた製品」に携われる事に対して凄くやりがいを感じそうですよね!

この記事を見ている他の方は、
このような記事も見ています。